育休取得制度について

皆様はご存知でしょうか?
厚生労働省によると、2018年の男性の育休取得率は6.16%とのこと。
少しデータは古いですが、2007年の諸外国における男性の育休取得率は以下のようになっています。

日本・・・1.6%
ノルウェー・・・89%
スウェーデン・・・78%
オランダ・・・18%
ドイツ・・・18.5%
イギリス・・・12%

アメリカ・・・13.9% 労働省「2000年調査」

単純に比較をした場合、日本の取得率はかなり低くなっています。
理由は様々だと思いますが、代表的なものとして

仕事の引き継ぎができない
他の人に迷惑がかかる
収入が減ってしまう
取りづらい雰囲気がある

などが多いようです。

そこで弊社としてはまず、育休の取りやすい雰囲気づくりに取り組みました。
育休制度があることの周知
経営者側から社員への声掛けを実施
高知県が取り組んでいる「育児休暇・育児休業の取得促進宣言」に賛同

収入が減ってしまうことに対しては、給付金を活用できること、
仕事に関しては、ひとりでやっているわけではなくチームであり、仲間がしっかりフォローしてくれるので問題はありません。

 

その甲斐あって、この度弊社男性社員による育休取得ができました!

 

これからもより一層ワークライフバランスの取り組みに力を入れていきます。

©  株式会社生田組 All Rights Reserved.
PAGE TOP